英会話を学ぼう

丸の内では、英会話に興味を持っている人が沢山います。人によって英会話を習得する目的は様々ですが、英会話を身に付けることで、自分自身のスキルアップに役立てることが出来るでしょう。

英会話が必要になるシーン

  • 海外旅行や語学留学に行くとき
  • 海外の取引先とビジネスをすすめるとき
  • 優位な条件で転職をしたいとき
  • 様々な国の人とコミュニケーションをとりたいとき

英会話スクール申込の流れ

English

英会話を習得したいと考えた場合、多くの人がスクールに通います。独学で修得しようと考える人もいますが、英会話スクールに通って、ネイティブ講師から発音などをしっかり学んだ方が身に付きます。英会話スクールに通うのであれば、まずは申し込みをしましょう。気になる英会話スクールをピックアップして、体験スクールの予約をします。インターネットの専用フォームや電話で予約しましょう。そして、実際にスクールを体験して、自分の英語レベルに合ったコースを選んで、入会申込を行ないます。もし、体験スクールの段階で、授業内容に納得がいかなければ、入会申込することはありません。

英会話スクールの料金について

オペレーター

英会話スクールに通う際には、レッスン料金以外にも入会金やテキスト代金などが必要になります。また、英会話スクールによっては、スクール管理費用がかかる場合もあります。スクール管理費がある場合、毎月支払いをすることになるので注意が必要です。また、英会話スクールによっては入会金が不要なところや定期的に入会金0円キャンペーンを行なっているスクールもあります。なので、事前に調べてから申し込みをしましょう。

体験教室に参加してみよう

模型

体験スクールでは、まず、アンケートを記入します。そのアンケートでは、英会話を習得する目的やどの程度の語学力があるのかなどを答えます。そして、担当者と話をして、体験レッスンにすすみます。体験レッスンは、体験レッスン用のカリキュラムが組まれていることもあれば、実際に行なわれているレッスンに既存のスクール生と一緒に参加するケースもあります。実際にレッスンを受けたあとは、担当者よりレッスンのフィードバックがあります。フィードバック後、この英会話スクールに通いたいとなれば、入会申込の手続きに進むことになります。

女性

広告募集中